スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土鍋すげえええええええ!! 

体の半分が、チキンラーメンとはなまるうどんで出来ているカサゴです、こんにちは。
いくら安いからと言って、チキンラーメンやら、はなまるうどん(一杯100円でちょう安い)ばかりだと栄養が偏るので、色々なものをもっと食べるべきなのですが、中々バランスよい食生活というのも難しい上に、コンビニ食と言うのも何だかなあと思いまして、自炊を頑張ってみようと思い立ちました。

ですがカサゴが料理をすると、パスタが消し炭になったり炊飯器でご飯を炊くと、ヤマトノリが出来たりと、でんじろう先生もびっくりの科学実験の場となってしまいます。

多少、実験を繰り返して、パスタが消し炭になることはなくなったのですが、炊飯器のご飯が上手く炊けなくて、いつも四苦八苦してました。
いや、炊飯器ってご飯炊くの難しくないですか? いつも、これくらいかなあと思って水入れてると失敗するんですよね。え? きちんと計れ? すんません。

それで、炊けてもイマイチ美味しくないなあと思ってたんですが、米は日本人の基本。
米が炊けないというのは、日本人としてのアイデンティティーが揺らぎます。

で、土鍋で炊くと美味しいし、簡単だよ! という話を小耳に挟んだので、駄目もとで今日作ってみたのですが、とても上手く炊けたので、びっくりしました。
しかも、土鍋で炊くと、ご飯の一粒一粒が立ってる感じで、とっても良い感じです。

土鍋すげええええええええ!!

ええと、相変わらず制作に関係ない上に、どうしようもない話題ですいません。
ちょっと、嬉しかったので、つい……。

そうそう、先生のブログでも書かれておりましたが、「鳴神学園短編集」、鋭意制作中です。
今まで執筆した小説を初め、新作も入ってます! 
素敵な挿絵も色々追加して、さらに今回は装丁と言うか組版をちょっと凝ってみたりと、色々とやってますので、お手にとって頂けると幸いです。

と、いう感じで無理やり繋げて終わります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。