スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会 

この間、社員の皆さんと先生の家族とで、池袋サンシャインシティにある、
ナムコ・ナンジャタウンに行ってまいりました。
僕はナンジャには行った事がありません。
一度は行ってみたいと思っていたのですが、なかなか行く機会がありませんでした。
それで、初めて訪れたナンジャタウンですが、想像以上の広さにびっくりでした。

アトラクションは、パーク内のスペースを上手く利用したものばかりでした。
普通は、一つのアトラクションにつき専用スペースがあるものですが、
ここは、パーク全体を利用しているのです。
パーク内を探検して謎を解いたり、パーク内に潜むモンスターをGETしたり、
パーク内で鳥を育てたり、パーク内に設置された爆弾を解体したりします。

また食事をする場所も、パーク内にあります。
日本各地の餃子やケーキが食べられたり、世界各地のアイスクリームが食べられたりします。
なので、餃子を食べていると、
怪しげな機械を手にモンスターをGETしようと奮闘している子供達に遭遇したり、
首から猫の人形をぶら下げた冒険家達に出会ったりします。

このパーク全体を上手く使う手法は、とても新鮮だと思いました。
屋内型テーマパークは、今までにいくつか行った事がありましたが、
どれも満足出来るものではありませんでした。

最初に述べたように、1アトラクション1スペースなので、
アトラクション1つで結構な面積を消費してしまいます。
それでは数個アトラクションを作るだけで、面積が一杯になってしまいます。
面積の広い建物に作る場合ならば、この方法でも大丈夫でしょうが、
面積の広くない建物に作る場合は、この方法だとどうしてもボリューム不足になってしまいます。

ナンジャタウンは、僕が今までに訪れた屋内型テーマパークの中で、一番満足する場所でした。
ここ以外の場所では、また行きたいと思った事はありませんでしたが、
ナンジャタウンは素直に、また行きたいなと思いました。

話を戻しますが、そうして皆でナンジャを楽しんだ後、洒落たレストランで忘年会をしました。
食事もおいしく、楽しい話もたくさん出来ました。

そして、忘年会も終わって解散になりました。
しかし!このまま帰るつもりは、まったくありません!!
新宿で皆さんと別れた後、ソ○マップに寄っていろいろ買い物をして帰りました。
この日の前日にも、同じソフ○ップで買い物をしていたのは内緒です。
この日は最初から最後まで充実していて、本当にいい一日でした。

さて、前回の僕のブログの答え合わせをしたいと思います。
答えは『カメレオンクラブ』!!そして、県は『山口県』です。
詳しい事は、wiki に載ってますよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。